岐阜工業高校同窓会

平成30年度 岐阜県立岐阜工業高等学校同窓会総会 講演会について  


 

平成30年度 岐阜県立岐阜工業高等学校同窓会総会 講演会について
諸事情により誠に勝手ながら、下記のように講演会を2部構成に変更して開催させていただきます。
 尚、講演会後に行います懇親会には、山本昌氏にも参加して頂ける運びとなっております。

第1部 : 山崎 武司 氏(元プロ野球選手)
      テーマ:「3度のクビから現役27年」

第2部 : 山本 昌  氏(スポーツコメンテーター/元プロ野球選手)
      テーマ:「継続する心」

-------- 山本 昌 氏 略歴 --------
1965年 11月生まれ。神奈川県茅ケ崎市出身
1987年 日本大学藤沢高校からドラフト5位で中日ドラゴンズ入団
2006年 史上最年長の41歳1ヶ月5日でノーヒットノーランを達成。
2015年 9月26日現役引退を表明。

2015年10月7日のシーズン最終戦、広島戦に史上最年長先発、登板を果たし数々の史上最年長記録を打ち立てた現役生活に別れを告げた。
1984年に入団して以来、32年間中日ドラゴンズ一筋で活躍したフランチャイズプレーヤー。プロ生活32年、実働29年はいずれも歴代最長で数々の最年長記録を樹立している。
3度最多勝に輝き、94年には沢村賞を受賞。プロ通算219勝のうち半分以上の140勝を30歳以降に記録しており、また40歳以降でも46勝を挙げた「中年の星」、「レジェンド」として記録にも記憶にも残る名投手として知られる。

-------- 山崎 武司 氏 略歴 --------
1968年 11月7日生まれ。知多市出身
1984年 愛知工業大学名電高等学校に入学
1987年 ドラフト2位で中日ドラゴンズ入団
2003年 オリックス・ブルーウェーブに移籍
2005年 50年ぶりにプロ野球界に新規参入した東北楽天の創設メンバーとして加入
2011年 東北楽天から戦力外通告を受けるも、中日ドラゴンズへ移籍
2013年 引退を発表。

その豪快な風貌と性格、そして愛嬌のある笑顔から、「ジャイアン」の呼び名で多くのファンより愛される。
ベテランの域に達してもなお第一線で活躍する姿は、 「サラリーマンの星」として大きな支持を集めた。
試合前、元チームメートであるマリナーズの岩隈選手や楽天の嶋選手から花が届き、また引退セレモニーではドラゴンズナインに胴上げされるなど、ファンだけでなくチームメートからも愛された選手であることを印象づけた。

<< 前のページに戻る

会報の購読申込みはこちら

岐阜工業高校同窓会

↑ PAGE TOP